Blog.おにぎりたまごうぃんなー

Suzuki Yuki@s12bt おべんと箱みたいに色々つめこみたい。仕事とかデザインとか料理とか好きなもののことを書きます。

UXの要素とは "The elements of User Experience"

読んだ。

 

この図は、UX勉強会とか行くとよく見ていたけど、意味的に全然理解できていなかった。

f:id:s12bt:20120825141432p:plain

(The Elements of User Experienceの一部なので、本家を見に行ってください)

http://www.jjg.net/elements/pdf/elements.pdf

 

この図を使ったり、見たりすることがあるならば、絶対に読んでおいたほうがいい。この図を解説している本がこれだから。むしろ、この本の内容を簡単に思い出せるようにしたものがこの図。

この図は、下から上に向かって開発プロセスが進んでいき、それぞれの段階で何を考え、どんな要素が決められていくかということが示さている。

 

必ず下の段階からアプローチすべきというわけではなく、

「上の段階にとり繰り始める前に、必ず下の段階での決断を下さなければならない」ということではない。依存性は両方向に及ぶものなのだ。上の段階で何を決めたかによって、そこより下の段階で決めたことを再評価(あるいは初評価かも)しなければならないこともある。

そんな下の段階からきちんと始められる、理想的なプロジェクトはそうそうないもの。途中からこのプロセスを取り入れてもいい。ただ、今の段階がこの5段階のうちのどこにあたるかを見極め、その下の段階を考えてあげればいいだけなのだ。

 

今からできることをやればいいんだなぁ、と最近ユーザビリティーテストをやりながら思ってる。「こうすればもっといいプロセスになるのにー…」ではなくて、「今とりあえずこれができたから、次はこうできるようにしてみたいな」と思えるようになった。いい意味で前向きになれたかも。

広告を非表示にする